世界最新鋭のストーンマシンを導入!!

 イタリアSVCOM社の最新鋭ストーンマシン

 SVECOM Delta 160 WORLD CUP
 

 今世界でWORLD CUPと言えばSVCOM社製のストーンマシンと言われる程
 勿論実際のWORLD CUPのチューンナップで各スキーメーカーが使用しています。

 
 こちらのストラクチャーどこかでご覧になった方も多いはず!!
 スキーメーカーの出荷時の状態ですね。
 エッジ周りはストラクチャーを入れずにその他の部分のみにストラクチャーが入れられます。

 
 このマシンの最大の特徴はストーンとビット交換が簡単に出来る事です。

 
 こちらはアルペン用で柔らかめのストーンと0.6mmのダイヤモンドビットで入れたストラクチャーです。
 通常のストーンマシンの約10倍の精度でストラクチャーが入れられます。(通常0.01mm、Delta 160 WORLD CUP 0.001㎜)
 
 更にこちらは硬めのストーンと0.3㎜のダイヤモンドビットを使用したストラクチャーです。
 ウェーブですがもはや芸術作品ですね。

 こちらの世界最新鋭のストーンマシンを使用したチューンナップコースを鋭意開発中ですのでご期待下さい。

 SVCOM社の日本正規代理店はシーメンテです。
 ストーンマシーン、サンディグマシンにご興味を持たれた方はシーメンテまでお問合せ下さい。
 0297-27-1993まで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 17 =